艦これ 夕張の艤装 製作過程です

夕張の艤装フルセットを現在製作中です。
作りかけのパーツがかなり多いのでとりあえず形ができているもので今のところ一番大きいものを並べてみました。

両手に持っている艤装です。
グリップになる部分や足首の魚雷も半分ぐらい作ってあるんですが並べるの忘れてました・・・

いまいち大きさがわかりにくいので、龍田の武器の刃の部分と比べると↓

厚みがかなりあるのだけは伝わるかなと笑
ちなみに中はほとんど空洞なのでものすごい軽いです。固定用のパーツ入れるので実際はもうちょっと重みが出ますが、夕張は案外バランス取りやすいのかもしれないです。

持ち運びやすさや軽さを最優先して欲しいとのことですので、少し小さめに作っています。
ちょっとまだこれでも大きいかなー?と悩んでいるので、もう少し小さくなるかもしれません。大きさにものすごい悩んでます・・・


今作ってる大型のものを並べたらこんなことに(白い布の後ろには http://oft1mm.tuna.be/やツイートでよく出てくるアイツがいて撮影補助をしてくれています笑) 

2月のWFに向けて、GOD EATER2リンドウさんの神機を製作中です。
なのでゴールドのでっかいのは自分用なんですが、がんばります・・・
初めて一眼で撮ってみたけど案外いい感じに写ってくれてたので良かった!!すごい途中ですが! 


夕張の艤装は製作過程を色々と更新していく予定です。
場所の問題もあって撮影が難しかったりするんでこんなに遅くなってしまいました。広い作業場が欲しいです。。。


普段の製作過程は、ツイッター(@saya490)写メ日記(寝ぼけて更新が多い)にアップしています。
時々これめっちゃ便利ですよ!みたいな造形雑談もしてたり、製作関係の質問にもお答えしてたりしますので、お気軽にリプライください('∀'●)

艦これ 龍田の武器 

まだ製作途中ですが、あまりここに武器とか長物の製作例がないのでかるーくご紹介。
全長:約1メートル(ご希望があれば130〜140センチぐらいにもできます)
重量:300グラム以内(かなり軽いです)
2分割(持ち手の赤い部分辺りが分割部分になります

使用材料:刃の部分はウレタンに合皮を貼って塗装(まだ途中です)、持ち手部分は塩ビパイプ、一部ステンレスの棒も使っています

強度はかなりあります。軽いので振り回してぶつけてもなかなか壊れないぐらいです。試しに全力で布団叩いてみましたが特に問題ありませんでした。


私自身の体調の都合でキャンセルになったオーダー品だったのですが、どうしても武器が作りたい!と思ってとりあえずここまで形にしてみたものの、背中の艤装を作るかどうかで悩んでいます。

こちらの武器と前回一度アップした頭の飾りの輪っかも含めて、龍田の艤装フルセットでの製作可能です。
武器のみ、頭の輪っかのみをご希望の場合もお気軽にご相談ください^^


こちらの武器は残りあと少し装飾が残っていますが、特にお問い合わせがない場合は武器と頭の輪っかをセットでヤフオク出品か、背中の艤装を作ってフルセットで出品かはまだ決めかねてます。
少し今プライベートがバタバタしているので、背中の艤装を作っている余裕がない可能性も高いです。
もしオーダーをお考えの場合はご連絡いただけましたら比較的早く製作が完了しますので、ぜひよろしくお願いします。

お問い合わせは お見積もりフォーム からお願いします。


そして今から気合いで伊168の魚雷ランドセル、塗装前まで仕上げたいところ・・・がんばれえええい

艦これ 時雨改二の艤装のいろいろ

まだ完成してませんが、現在の製作状況です。
今回色々とはじめて使う材料であれこれやったり、初めての方法を試したりで結局2組製作しましたが、こちらはオーダー分です。

こちらは3/31現在、製作OKです
脚の艤装に結構時間がかかるので、完成まで最低でも2ヶ月ほどかかるとお考えいただけると助かります


【脚の艤装】

実際は黒一色ぐらいですが、メリハリつける為に暗めのシルバーで部分的に塗装してみました。個人的にはこっちのほうが好きです。

ふともも部分のベルトとの色味

基本は黒ですが、ベルト部分は少し明るめの濃いグレーのような色味です。
魚雷下部分(画像左下)もベルト部分と同じ色味と黒で塗り分けしてますが、写真だとほとんど分からないぐらいの色です。

【実際つけてみた図(着用者は母です)】

右が黒一色のみ、左がシルバー(わかりやすいように実際よりは明るめです)の比較です。
パーツの色味に関してはご相談させていただいております。

手すりものすごい頑張りました。手すりなのかどうかわかんないですけど笑


【背中の艤装】

今回特別に製作させていただいております。
背中側からの資料がない為、簡易なデザインにしてあります。
今後、各方面で資料がどんどん追加になっていくと思いますので、見えない部分があまりにも大きいパーツは製作不可とさせていただく可能性が高いです。

右側の二本砲台がある部分はマジックテープで固定してあるので、持ち運びの際は外していただけます。
正面の右側に砲台がある分は固定してあるので外れません。

反対側が全く資料がないので、何もないと寂しいなぁということで、こちらもマジックテープで固定です。マジックテープなので角度もお好きに変えていただけます。

結構大きいので、中は空洞なのですが!

ピンクで囲っている部分にマジックテープをつけてあるので、開閉できます。
外れるパーツはこの中に入れて持ち運びが楽になるようにしてみました!
一番大きい砲台2本ももちろん外れます。長さも調節してもらえれば色々な場面で楽かな?ということで固定は一切していませんが折れたり外れたりはよっぽどのことがない限りないかと思われます。

この写真だけでは分かりにくいですが、ウエスト部分のパーツも製作済みです。
こちらもマジックテープで調整できるようにする予定です。

全体の固定は、黒い紐で背負ってもらう形になります。
脚のパーツもひもで吊って固定すると落ちることはないと思うので、その辺りはご相談させていただきます。


詳しい過程はこちらで写メ付きで更新してます→http://oft1mm.tuna.be/

色んな写真入り混じってますが、タグつけてあるのでパソコンから観覧の際はタグで一覧で見れるようになってます。時々質問の回答もしてます。


脚の艤装の試作品に関して、複数お問い合わせをいただいておりますが、4月10日辺りを目安に完成のちヤフオクに出品します。
出品の際はこちらのブログでご連絡させていただいております。
個別に出品のお知らせ等は行っておりませんので、気になる方は確認していただけますよう、よろしくお願い致します

【製作過程とQ&A】例:艦これ 叢雲のヘッドパーツ

細かい部分を修正したり調整すれば終わりですが、色味にものすごく悩んでおります・・・
製作途中で「実際こうしたほうがいいのでは?」という案が浮かんだり「こっちのほうがいいんじゃ?」と思った場合、ご依頼者様にご相談させていただく場合があります。
具体的にどんな場合なのかという質問がありましたので、現在製作中のものを例としてご説明させていただきます。


★おまかせ製作の場合
資料画像を提出していただき、細かくて分かりにくい部分などは多少アレンジして製作しています。基本的に製作中にご相談させていただくことはほとんどありません。
あらかじめこちらからご希望をある程度お聞きしたのち、ご依頼完了のメールでデザインや色などの最終確認をさせていただいています。
ほとんどの場合はそのまま製作してしまうのですが、途中で「やっぱりこっちのほうがカッコいいんじゃ?」と思った時などにご相談させていただいております。

ということで、その例です。
まだ完成していないので所々塗装がはみ出していたりする部分がありますが、その辺りが今回ものすごく色に迷っているところで、ご相談させていただいたのち、最終的にはきっちり全て塗装します 。
このピンクで囲んでいる部分の色味についてご相談させていただこうと思っています。
簡単に言ってしまうと「実際の設定よりもちょっとアレンジしてこうしたほうがカッコいいと思うんです」ということなんですが、私自身の感じ方とご依頼者様のイメージが違う場合がありますので、その確認をさせていただきます。

同じデザインのものでも製作中にご相談させていただかない場合もございますので、その時その時によりますのではっきりと「ここは必要です!」とは言えないのですが、例えばこういう時もあります、という参考です。

しかし本当、この叢雲のさかな(と呼んでいる)は難産でした・・・

製作は新規受付OKです!

こちらのブログはお知らせなどがない限り更新していないですが
http://oft1mm.tuna.be/
上記で製作過程や色々公開していますので、ここのブログの更新がないけど受付してるの?という場合は一度上記をご覧ください。
かなり急な事情でこちらを更新できない場合なども取り急ぎとして上記で色々とお知らせさせていただいています。


お見積もりの際に「まだ受け付けしていますか?」と必ずといっていいほど聞かれるので、一週間に一度は更新していけるように頑張ります!