体調不良による製作、完成時期の遅れについて

長らくご連絡ができず申し訳ございませんでした。

現在も長文を読むのに非常に時間がかかるため、メールにてご連絡が行えていない状況です。

ご依頼者様には大変ご迷惑をおかけしており、申し訳ございませんが、現状のご報告と今後について記載させていただきます。

 

 

・体調不良によりすべての製作物の完成時期が遅れています

現在ご依頼いただいているものは、全て納期がないものばかりですが、ご依頼完了の時点でだいたいの完成時期のご連絡をさせていただいておりました。

しかし6月中旬に体調を崩してから、特に9月が非常に具合が悪く、ほとんど製作を行えておりません。

なんとか10月からは再開したいと思っていますが、なかなか具合が安定せず、今後も製作を行える時間がかなり減ると予想されます。

個人的な都合で大変申し訳ございませんが、9月末日までは休養期間とさせていただいております。

 

 

・ご依頼者様へのご連絡について

長文を読むのに非常に時間がかかる、理解できない症状が強く残っています。

ですので現時点ではまだメールでのご連絡ができていない状態が続いております。

主に集中力の低下と薬の副作用が原因ですが、なかなかこのブログの記事すらも書くことができませんでした。

書いても読み返している際に自分で書いたにも関わらず、文章の内容が理解できなくなり、「文字を読む」ことができなくなってしまいます。

現在も一生懸命、できる限り文章がおかしくならないように気をつけてこちらの文章を書いていますが、後から読み返すことが困難な為、文章としておかしな部分があったり読みづらい部分があるかと思います。

ご迷惑をおかけしている上にこのような文章で非常に申し訳ありませんが、もうしばらくメールでのご連絡はお待ちいただけますよう、お願い致します。

 

 

・完成時期について

ご依頼完了時にご連絡していた完成時期から最大約4ヶ月ほど後ろにずれ込む可能性が高いものがあります。

長らくお待たせしていまっていて、6月に完成予定だったものが現時点でもまだ完成に至っていないほど具合が悪く一ヶ月のうち半分以上を寝込んで過ごしている日々が2ヶ月近く続いてしまった為です。

現在は回復傾向にありますが、主治医からも年内は十分に気をつけて無理をしないようにと言われておりますので

まずは長文を読めるように回復を待って、それからご依頼者様にメールにて完成時期が遅れるご連絡をさせていただく予定です。

 

 

・新規の製作のご依頼について

現時点で一番上に表示されている記事にもありますように現在は新規での製作は受け付けておりません。

ですがお見積もりフォームから数件ご連絡をいただいておりますが、体調も悪く、また読解力が著しく低下しているため、今までは製作はお受けしていません、とご返信しておりましたが今回は全てご返信を行えておりません。

Aboutページに記載できていなかったため、ページトップの記事をご確認できないままご連絡をいただいていたのかもしれませんが、ご返信ができず申し訳ございませんでした。

次回の受付再開時期は未定です(冬場に具合が悪くなることが今まで多かったため、年内は確実にお受けできません)

また、今後現在よりも具合が悪くなる可能性がないとは言い切れませんので、いかなる場合も新規のお見積もりに関しての返信は行えません。同様に、製作も一切受付不可です。ご相談もお受けできません。ご了承ください。

 

 

・その他

個人的なことになりますが、今回の体調不良に至った経緯を記載させていただきます。

かなり個人的なことですので、続きに記載させていただきます。

こちらに関しては特にお読みいただく必要はないですが、感謝の気持ちも非常に強くありますので、記載させていただきます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

元々10年以上前から持病があり、現在も完治しておらず通院、投薬治療はずっと続いています。私自身は一生治らないと今では思っています(悲観的な意味ではありません)

比較的この3〜4年ほどはこの10年間でも具合が良かったのですが、今回はっきりとした原因は不明ですが少なくとも6年ぶりにかなり具合が悪くなってしまい、そこからなかなか持ち直せておりません。

今まで持病と記載させていただいておりますが、躁鬱病でして、いつどのようなタイミングで具合が悪くなるか、前兆なども未だに自分で把握できていないため、今後も不調でご迷惑をおかけするかもしれませんが、製作に関しては必ず責任を持って完成させたいと心から思っております。

 

完成間際のものも多く、早く作業がしたいと思いながらも思うように体がついてこれずにもどかしい思いばかりです。

ですが今回頑張って何とか乗り越えられれば私自身にとってもひとつ壁を乗り越えられるのではと思っていることと、何よりも「お約束したからには必ず守りたい」と考えています。

本当にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんが、すでに先にご依頼者様からご連絡をいただけたりと励まされることもたくさんありました。本当にありがとうございます。何度言葉にしても足りないほどです。本当にありがとうございます。

できる限りカッコよく可愛くきれいなものを製作し、お手元に届けることができる限りの恩返しだと思い、作業が再開できるようになりましたらまた精一杯努力させていただきます。

 

今まで持病、とあやふやにしていたのも全て私自身が世間体を気にしてあまり知られたくないという気持ちもあったり、それを告げられたところで相手もどう反応していいのかわからないので必要がない限り言わなければいいと考えてきました。

ですが発症してからもう11年ほどになるのですが、今回6〜7年ぶりに非常にしんどい時期があり、それでも今生きてるんだからがんばりたいと思っています。

ご依頼者様も皆様とてもご理解のある方ばかりで、優しいお言葉をかけていただけて本当に私は恵まれているんだなと思い、せめてもの誠意のような気持ちでしっかり書かせていただきました。

個別にメールを送る際に病名のことや症状のことなどは特に記載することはありませんが、今まで何度も精神疾患があることでつらい思いや心無い言葉に傷つくことも多かったのですが、今回は励まされてばかりで本当にありがとうございます。

 

ここで負けてられんと思っいますので、少々まだご連絡させていただくまでお時間をいただくかと思いますが、お待ちいただけますとありがたい限りです。

ここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたら、本当にありがとうございます。

製作も楽しいですし完成したものを撮影するのも楽しいので、頑張って生きていきます。今後もよろしくお願いします。